「にぎわい空間研究所」は、リアル空間にしかできない新しいビジネス価値の在り方を研究します

研究一覧

2019.07.19 Report_Case19
【注目ビジネス研究】

「軒先レストラン」
(間借り飲食店スペースシェアサービス)

低リスクで事業化の可能性を検証できる間借り飲食店
外食産業でリーン・スタートアップの起業モデルを提案
〜軒先と吉野家ホールディングスがプラットフォームを始動〜

厳しい環境によって閉店する飲食店が後を絶たない外食産業。その救世主として既存飲食店の空き時間を借りて開業する「間借り飲食店」が注目を浴びています。吉野家ホールディングスと軒先の協業で実現した「軒先レストラン」は、間借り飲食店のマッチングサービスです。飲食業の新たな起業モデルを提示した軒先レストランの仕組みに迫ります。

2019.05.16 Seminar Report

一般社団法人日本空間デザイン協会 
JAPAN SHOP 2019 DSAセミナー

『新たな空間ビジネスを生むデザインの力』
にぎわい空間研究所が考えるリアル空間活性化のヒント!

2019年3月、一般社団法人日本空間デザイン協会ではDSAセミナーを開催、にぎわい空間研究所の中郡所長と入谷首席研究員が登壇。「デザインの力」を切り口に、「未活用空間を宝の山に」「シェアによって空間価値を最大化」「空間のクラウド化で新たなライフスタイルを創造」といったテーマについて研究成果を紹介しました。

2018.11.15 Event Report

開催速報「にぎわい空間創出FORUM 2018」
前人未到の事業領域を開拓するリーダーたちを招き
“革命的空間ビジネスの最新トレンド”を解き明かす

平成30(2018)年10月18日、「にぎわい空間創出FORUM 2018」が東京の豊洲シビックセンターにて開催されました。「革命的空間ビジネスの最新トレンド研究」をテーマに、各分野のファーストペンギンたちが登壇し、ビジネスの成り立ちや成功の秘訣、そして今後の展開について言及したフォーラムの概要についてご紹介します。


<< 1 2 3 4 >>

TOPへ